seven-play’s blog

2歳と0歳の男の子の育児中、なにをどこで揃えたか。自然派志向、ミニマリスト、ちょっとおしゃれでいたいお母さんに。おうち幼児教育も研究中

ダイソーの保険証ファイルが、入れ場のないこども医療証入れにピッタリ

f:id:seven-play:20191008122621j:image

保険証、診察券はともかく、こども医療証って大きくて入れるものがなくて困っていました。ところがダイソーの保険証入れがサイズぴったり!こども2人分の医療証、保険証、診察券が全部入りました。

コンパクトで持ち歩きにも便利でオススメです。

シュタイナー教育の季節のテーブル 冬を玄関のディスプレイにしてみた


f:id:seven-play:20191227154416j:image

これまでの親子教室で作った羊毛小人さんたちと、バザーで買った小人さんを並べ、公園で拾った落ち葉や枝を散りばめてみました。ちょっと雰囲気出たかな?
f:id:seven-play:20191227154419j:image

冬は天使とサンタを作りました。


f:id:seven-play:20191227154413j:image

いただいた果物を置くとさらに季節感が出ました。

 

今まで玄関のディスプレイにはガラスや陶器の置物を飾っていたのですが、防災の観点から地震で落ちて危ないものは手放しました。オシャレさはなくなったけれど、心配の種が減って心理的に楽になりました。子どもの安全が一番ですね。

 

大阪・あびこのシュタイナー幼稚園 くすのき園 冬の季節のテーブルと羊毛小人さんたち

f:id:seven-play:20191227153900j:image

親子教室に参加した際に撮影させていただきました。

冬もめちゃかわいい、、、
f:id:seven-play:20191227153913j:image
f:id:seven-play:20191227153856j:image
f:id:seven-play:20191227153908j:image
f:id:seven-play:20191227153917j:image
f:id:seven-play:20191227153905j:image

絵がすてきな名作絵本 ねこのオーランドー

絵がすてきな名作絵本第2弾。イギリスでは有名らしいです。

ねこのオーランドー (世界傑作絵本シリーズ)

ねこのオーランドー (世界傑作絵本シリーズ)

 

f:id:seven-play:20190816160515j:image

絵がかわいいいい!オーランドーがお父さんで、妻と三びきの子猫の家族のお話です。

 

ねこのオーランドー海へいく

ねこのオーランドー海へいく

 

f:id:seven-play:20190816160458j:image

かなりあとに出版したこちらは、かなり絵がうまくなっています。ほかにもいくつかシリーズででています。

ただし内容が長いので、私が楽しいですが3歳の長男には難しいようです。内容をはしょって読んでいます。

絵がすてきな名作絵本 ルドウィッヒ・ベーメルマンス

絵がとってもかわいい名作絵本をみつけました。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス

オーストリア生まれ、16歳でアメリカにわたり、ホテルで働きながら絵を描く。レストランの壁に描いた絵が編集者の目にとまり、雑誌にイラストや記事を掲載するようになる。

マリーナ

マリーナ

 

こちらは初期の作品。マドレーヌシリーズが有名です。

マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ)

マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ)

 

カラフルなすてきな絵の間に、らくがきみたいな絵が入るのですが、それがたまらなくおもしろくてかわいいのです。

 

マドレーヌといたずらっこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

マドレーヌといたずらっこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

 

f:id:seven-play:20190816165843j:image

f:id:seven-play:20190816165846j:image

ミス・クラベルが走る姿がカワイイ

 

特急キト号

特急キト号

 

こちらの絵本はカラーは一色だけで、シンプルな絵ですが、それが読み手の想像力をかきたてる気がします。作者がエクアドルを旅して大好きになって描いたそうです。私も行ってみたくなりました。

 

ほかにもいくつか出しているので、はやく全部読みたいです。

シュタイナー教育の季節のテーブルをつくってみた

シュタイナー教育に魅力を感じ、季節のテーブルをリビングに作ることに。

f:id:seven-play:20190816155334j:image

シュタイナー幼稚園でつくった小人さんに、木の皮がついたままのお山の積み木を置いてみたら、ちょっとそれっぽくなった。夏なのでブルーのフェルトを置いて、小人さんをプールに入れてあげました。

f:id:seven-play:20190816150431j:image

 お山の積み木で遊ぶ長男。きれいに重ならないのでどうやって使うのかわからない様子。q

お山のつみ木

お山のつみ木

 

f:id:seven-play:20190816150438j:image

 積み木だけだとこんな感じです。動物とか小人さんとか、これから作っていきたいな。