seven-play’s blog

2歳と0歳の男の子の育児中、なにをどこで揃えたか。自然派志向、ミニマリスト、ちょっとおしゃれでいたいお母さんに。おうち幼児教育も研究中

絵がすてきな名作絵本 ねこのオーランドー

絵がすてきな名作絵本第2弾。イギリスでは有名らしいです。

ねこのオーランドー (世界傑作絵本シリーズ)

ねこのオーランドー (世界傑作絵本シリーズ)

 

f:id:seven-play:20190816160515j:image

絵がかわいいいい!オーランドーがお父さんで、妻と三びきの子猫の家族のお話です。

 

ねこのオーランドー海へいく

ねこのオーランドー海へいく

 

f:id:seven-play:20190816160458j:image

かなりあとに出版したこちらは、かなり絵がうまくなっています。ほかにもいくつかシリーズででています。

ただし内容が長いので、私が楽しいですが3歳の長男には難しいようです。内容をはしょって読んでいます。

絵がすてきな名作絵本 ルドウィッヒ・ベーメルマンス

絵がとってもかわいい名作絵本をみつけました。

ルドウィッヒ・ベーメルマンス

オーストリア生まれ、16歳でアメリカにわたり、ホテルで働きながら絵を描く。レストランの壁に描いた絵が編集者の目にとまり、雑誌にイラストや記事を掲載するようになる。

マリーナ

マリーナ

 

こちらは初期の作品。マドレーヌシリーズが有名です。

マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ)

マドレーヌといぬ (世界傑作絵本シリーズ)

 

カラフルなすてきな絵の間に、らくがきみたいな絵が入るのですが、それがたまらなくおもしろくてかわいいのです。

 

マドレーヌといたずらっこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

マドレーヌといたずらっこ (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)

 

f:id:seven-play:20190816165843j:image

f:id:seven-play:20190816165846j:image

ミス・クラベルが走る姿がカワイイ

 

特急キト号

特急キト号

 

こちらの絵本はカラーは一色だけで、シンプルな絵ですが、それが読み手の想像力をかきたてる気がします。作者がエクアドルを旅して大好きになって描いたそうです。私も行ってみたくなりました。

 

ほかにもいくつか出しているので、はやく全部読みたいです。

シュタイナー教育の季節のテーブルをつくってみた

シュタイナー教育に魅力を感じ、季節のテーブルをリビングに作ることに。

f:id:seven-play:20190816155334j:image

シュタイナー幼稚園でつくった小人さんに、木の皮がついたままのお山の積み木を置いてみたら、ちょっとそれっぽくなった。夏なのでブルーのフェルトを置いて、小人さんをプールに入れてあげました。

f:id:seven-play:20190816150431j:image

 お山の積み木で遊ぶ長男。きれいに重ならないのでどうやって使うのかわからない様子。q

お山のつみ木

お山のつみ木

 

f:id:seven-play:20190816150438j:image

 積み木だけだとこんな感じです。動物とか小人さんとか、これから作っていきたいな。

赤ちゃんのときはマザーズバッグ、歩き出してからはリュック、2人目誕生からはショルダーバッグ

f:id:seven-play:20190816150004j:image

2人目が誕生し、赤ちゃんを抱っこ紐でだっこし、長男を遊びに連れて行くと、リュックから物を出すとき毎回リュックをおろしてファスナーを開ける作業がいるため、不便なのでショルダーバッグ&トートバッグになりました。

ショルダーバッグに財布やスマホ、ハンカチなどのよく出し入れするものを入れ、赤ちゃんグッズや飲み物、はおりなどはトートバッグに入れます。

 今まで持っているものが使えたので、買い足しはリュックだけですみました。

でも縦長トートバッグは中身を探すのに手間取るので、横長のほうが探しやすそうです。

seven-play.hatenablog.com

seven-play.hatenablog.com

2人目授乳期の夏服はどこでも授乳できるひらひらブラウス

1人目のときは、ぜったい授乳してるとこ見られたくないと思って授乳室を探したり、車内でケープをかけたりしていましたが、2人目になると適当に。

お兄ちゃんを遊ばせつつなのでいちいち授乳室に行くのがたいへんだし、どこでもすみっこで後ろを向いてするようになりました。そうなると、ワンピースは不可。ヒラヒラのブラウスが授乳ケープいらずでとても便利です。

f:id:seven-play:20190815214702j:image

f:id:seven-play:20190815214732j:image

リネンの白パンツと合わせてました。サルエル型だと公園や牧場など野外のトイレなどでさげても下につかないので衛生的。

f:id:seven-play:20190815214802j:image

リネンの白シャツははおりに。

 

f:id:seven-play:20190815214826j:image

黒パンツもありますが、白が爽やかですね。

f:id:seven-play:20190816145900j:image

バッグはポシェットと籠バッグ。

 

seven-play.hatenablog.com

seven-play.hatenablog.com

ゆううつな避難バッグづくりを楽しい旅行セットづくりにする

避難バッグづくりって何を詰めたらいいかわからないし、災害のことを考えたらゆううつになるし、なんだか気がすすまないですよね。

でも避難バッグのうち、洗面道具などの日用品については、2泊ほどの旅行で使うものと同じ。旅行セットと思って用意すれば何が必要かわかるし、用意も楽しくなります。

f:id:seven-play:20190815214402j:image

子どものセット

子ども2人のクロスケースと、ミッキーの洗濯ネット。クロスケースは、BREEZEという子ども服のショップでラッピング用品として販売していました。ひとつ400円と安価だしかわいいので購入。

 

f:id:seven-play:20190815215234j:image

セールで大きめサイズを買っておいて、入れておきます。

 

f:id:seven-play:20190815214407j:image

こちらは私のグッズ。フランフランのコスメポーチ、クロスケースのSとMサイズ、洗濯ネット。これに、洗面道具を入れるポーチをプラスする予定。アフタヌーンティーのハンギングポーチが便利そうなので狙っています。

 

seven-play.hatenablog.com

seven-play.hatenablog.com

seven-play.hatenablog.com

 

布おむつを付け置きする夏のマンションのサニタリー

恥ずかしながら我が家のサニタリーを公開!

f:id:seven-play:20190815214525j:image

右上のバケツ:野菜の水やり用

右下の洗い桶:布おむつの付け置き用

サーキュレーター:熱中症対策に

 

この商品は底に栓があるので、排水が楽。大きすぎず使いやすいです。余裕のある日は付け置きしておいた布おむつをお風呂場ですすいで、洗濯機で脱水して干します。洗濯機を使わなければかなりの節水になります。忙しいふだんは洗い桶を排水したら洗濯機に入れてスイッチオン。

 

上下に首を動かせ、左右に首振りするのが便利です。マンションのサニタリーは奥まっていて風が通らないのであると全然違いますね。パワフルな風量で、熱いドライヤー時も快適です。

 

f:id:seven-play:20190815214530j:image

IKEAのタコさんハンガーにタオルを干し、洗い桶や洗濯板などぜんぶひっかけて床にはなにも置かないようにしています。サニタリーラックはニトリ。ベージュの網かごには洗濯ネットを入れています。洗濯ネットは無印の洗濯ネット大を5枚ほど使っています。無地で大きくて丈夫で使いやすいです。

 

seven-play.hatenablog.com

seven-play.hatenablog.com